2018/04/19

J.FERRY社内の〇〇さんに聞いてみた!こだわりの仕事道具!

PEOPLE RIFACTORY

こんにちは、てんてんです。

突然ですが皆さんはどんな仕事道具を使っていますか?

仕事によって使う道具は様々ですし、それぞれ拘りがあるかと思います。

ある人によっては拘りではない部分が、またある人によっては拘りである場合が有ります。

百人百様と言った所でしょうか。

そこで!今回は

J.FERRY社内の〇〇さんに聞いてみた!拘りの仕事道具!

の記事をシリーズ化して色々な人の拘りを聞いてみようと思います。

記念すべき第一回!それは…

勿論この私!

私の仕事道具は、厳密に言えばPCとカメラと携帯なのですが、今回はもう少し脇役に焦点を絞ってみたいと思います。

これが私てんてんの仕事道具の一部です。

おしゃれな仕事道具

メモ帳

マインドアップノート

レザーカバーノート [MIND UP NOTE]

中国に行った際に雑貨屋で100円程度で買ったメモ帳です。
小説並みに分厚く、レザーのカバーが気に入ったので5冊位買ったものです。
どことなく物語に出てきそうな雰囲気が気に入っています。

ただ雰囲気とは裏腹にこのメモ帳、クソ程に書きにくく、とてもではないけど丁寧な文字で書き込めません。
主に殴り書きで思った事を書き留める用にしています。

筆箱

おしゃれな筆記用具

sakicollection.com

学生時代に買った筆箱です。箱と言うよりソフトペンケース?
マルチツールをまとめる為のものですが、3つのポケット部分にそれぞれを収納して三つ折りにするタイプです。
あまり使用している人も少ないですし結構御気に入っています。

ちなみにこちらのお値段、驚愕の¥1.000-!

安い!安すぎるぞぉ!オススメです。

ノギスとスケール

男の道具ノギス

正確なサイズを図りたい時の必需品です。

意外とあると便利なこの二つ、一般的な定規とは違いとても正確に数値を出せる為、何かと重宝します。

ピンセット・カッター・コンパス

男の道具カッター

ピンセット

細かいものをつまみたい時欲しくなるのがピンセット。鞄に忍ばせておくといざって時に活躍します。

カッター

カッターは万能すぎて大好きです。切る、削ぐ、エグる、剥がす、こそぎ落とす。
出来ない事なんて無いのではないでしょうか。

コンパス

コンパス、一度も使った事が有りません。いつ使うのか誰でもいいから教えて欲しい。

精密FUZIYAニッパー

ニッパー

FUJIYA 

カッターやハサミでは切れない針金もコレで一撃で切断できます。
カッターほど出動する機会は多くは有りませんが、「あぁぁっ!ニッパーあれば!」こんな時に持ってて良かった!
そう思える事がごく稀に有ります。常用する訳では無いので、保険と言った所です。

ペン類

マッキーやペン

ゼブラ株式会社   ZEBRA  (ハイマッキー)

言わずと知れたキングオブ油性ペン。ネーム入れから印付け、黒系素材の傷隠しなど、使い方は無限大です。

株式会社サクラクレパス PIGMA(ピグマ)

マッキーの様な油性ペンだと滲んでしまう様な紙でも滲みにくい水性ペン。しかも!水に強い!
まさに型破りのペンです。私は太さのラインナップも多数出ているので常用しますが、コピック等を使う人は必ず持っている
キングオブ水性ペンです。

三菱鉛筆株式会社  UNI PURE COLOR(ピュアカラー)

学生時代にノートを取っている時に良く使用したカラーペンです。色合いが可愛い物が多く、強すぎない為に蛍光ペンの代わりとしても使用していました。今でも色合いが好きなので使用しています。

ぺんてる株式会社  Tradio(プラマン)

万年筆で書いたかのような風合いが特徴の水性ペンなので、普通の水性ペンでは書けない文字が書けます。
メッセージや名前を書くときに使用しています。

PARKER   JOTTER(ジョッター)

社会人なら絶対に1本は欲しい油性ボールペンです。パーカーボールペンの歴史は古く、高級ブランドとしてとても有名で

ペン先を出す為のノック音まで拘っていると言うから驚きです。

そんなパーカーのボールペンが約2.000-で手に入るなんて良い時代です。

Z!(目薬)

ロート製薬目薬

ロート製薬 Z! 

職業柄主に目を酷使する為に、目のケアはとても大切です。
目が疲れたと感じたら無理をせずに直ぐにZ!をぶち込みます。

眼球にシップを貼ったのかと思う位にスースーします。

かなりすっきりするのでオススメです。

腕時計(針アナログ)

機械式腕時計

TISSOT  T-Complication Squelette(コンプリカシオン スケレッテ)

お気に入りの機械式手巻き腕時計です。

Time is money (時は金なり)

同じ光の空間を生きる地球上で、唯一公平に与えられている物が時間です。

ただなんとなく日々を過ごしてしまわない為にも、常にゼンマイをまいて時を動かす必要のある手巻き式の時計が好きです。

これから時計を購入しようとしている方はアナログタイプがお勧めです。表示された数字ではなく針を見る事で、より直感的にスケジュールを組む事が出来ます。

まとめ

それぞれの道具に自分なりのルーツを感じ、付加価値を見出す。

仕事で触れる事の多い道具だからこそ少し拘ってみれば、新鮮な気持ちで新たな発見が有るかもしれません。

今一度使っている物に意識を置いてみてはいかがでしょうか。

  • twitter
  • Facebook
  • LINE

RANKING