2018/08/10

嘘!?知らないの?ハンドメイドのデニムクラフトブランド【HM Clothing】

PEOPLE PR

デニムハンドメイドクラフト

こんにちはてんてんです。

以前Adobeシステムズさんに向かう途中イベントが開催されていたのですが、その際気になって思わず立ち止まってしまったショップが1件ありました。

それが【HM Clothing】さんでした。

記事の公開が遅くなってしまいすみませんでしたHM Clothingさん。

HMClothing川崎イベント

この日のディスプレイはこの様な感じでした。

何しろブースの存在感があり思わず立ち止まって見る人も多く、写真を撮るのが大変でした。

デニム生地を使った手作りの品々 

HMClothingトートバック

このトートバックなんかおすすめ!ストライプ柄とデニムの相性が最高で大きさも丁度よく、タブレットPCなんかもばっちり入りそうでした。

HMClothingボストンバック

ボストンバックはちょっとしたお泊りだったら十分な大きさで、一つあるとレジャーや旅行に使えてよさそうでした。

HMClothingトートバックL

個人的な一番のおすすめはこのトートバックLです。

レディースでもメンズでも行けちゃうデザインとカラーは一目ぼれ間違いなしです。

イベントでは制作風景のデモンストレーション 

HMClothingデニムオリジナル加工品

HMClothingデニムクラフト

この日は屋外の為、小型の製品の制作実演を行っていましたが、木槌を打つ姿は職人以外の何物でもありませんでした。

目の前にある製品が一つ一つ丁寧に制作しているのが分かるのは嬉しい事です。

私は中央にあるエプロンを購入 

通りすがりだったのですが、一目ぼれして思わず買ってしまいました。

中央にあるデニム素材のエプロンを購入したのですが、これがとにかくカッコイイのでおすすめです。

キャンプ用に買ったので次回キャンプに行ったら撮影してコチラに載せます。

購入時は気がつかなかったのですが、船木さん自身もデニムのエプロンをしていると言うので腰を見てみると

「ほんまや( ゚Д゚)」

使い込まれていた見た目に全く気が付きませんでした。

そう、これもデニムの魅力です。

同じ物なのに着る人、使う人によってその雰囲気、見た目は変わってくる。

仮に別々の人が同時に同じ物を買ったとしても5年後には全く違う表情の物になっている事でしょう。

そして長く大切に使えるのもデニムや帆布素材の特徴の一つです。

自分用にも、プレゼントにも最高なのではないでしょうか。

何より見た目がかわいい!

丈夫な作りもデニム素材を用いた手作りの強み 

素材の特性化学繊維の様な軽さは有りません。

しかし化学繊維とは比にならないほどの丈夫さがあります。

それを一つ一つ丁寧に、そして手作りで制作しているのですからその品質は非常に高く、安心して長く使って頂けるはずです。

最近何か手作りのモノに触れましたか?

近代では当然の事ながら工場で大量生産されたモノで溢れています。
もちろんそう言った製品が無くては暮すことも出来ないと思います。

しかし、たまには手作りの温かみに触れるのも良いのではないでしょうか。

通信販売や各所イベントにて出店 

HMClothingイベント販売

購入ページ

BASE:【HM Clothing】

MINNE:【HM Clothing】

イベント情報

https://hmclothing.thebase.in/blog/2018/07/06/185545

インスタグラム

https://www.instagram.com/hm_clothing_2017/

  • twitter
  • Facebook
  • LINE

RANKING