2018/04/24

2018年度リファクトリィ入社 J.FERRYスタッフインタビュー

PEOPLE RIFACTORY

こんにちは。J.FERRYmag(ジェイフェリーマグ)運営チームの野中沙織です。

4月と言えば入社シーズン。

今回は平成30年度の新入社員(今年唯一の男性!)、ジェイフェリージェイストリート店配属の野崎くんにインタビューして参りました。


突如現れた重度の花粉症患者に困惑する野崎くんとわたし。

リファクトリィの優しい先輩に囲まれて憧れのアパレル生活がスタート

―アパレルとは特に関係のない4年制大学出身の野崎くん。どうしてアパレル業界へ?

服が好きでアパレルを目指していました。アパレル業界の裏側を知ってみたかったというのもあります。

―リファクトリィを受けたきっかけは?

最初にアパレルを何社か受けたが結果はイマイチでした。他の業界で内定はもらったものの、やっぱり大好きなアパレルを諦めきれずにもう一度探してみたけど、まだ募集かけている会社はあまりなくて。
そんな中でリファクトリィが募集していたので応募したら、採用して頂けました。

―働く環境としてはどうですか?

先輩スタッフがみんな優しいです。質問しやすいし何でも教えてくれます。ミスしたときも優しくフォローしてくれます。

―接客は得意ですか?

元々人見知りで接客は苦手だったのですが、先輩たちの接客をお手本にしながら勉強しています。

―J.FERRYの洋服は好きですか?

かっこいいと思います。元々は原宿系のファッションが好きだったので、ジェイフェリーのような格好はあまりしたことがなかったのですが、新しいジャンルに挑戦できて楽しいです。


黙々と商品を片付ける様子。

穏やかな面々が揃うジェイストリート店の期待の星

ジェイストリート店は撮影でよく使わせてもらいますが、スタッフの皆さんがとにかく穏やか。店内だけ銀座の街から隔離されたように時間がゆっくり流れている店舗です。

野崎くんも例にもれず穏やかで、入社前日に店舗にリサーチしに来るほど勉強熱心。インタビューや作業の最中もお客様に対する配慮は怠らず、気配りもバッチリでした。


今後の活躍に期待です。

 

  • twitter
  • Facebook
  • LINE

RANKING