2019.04.04

無印良品銀座グランドオープン

LIFESTYLE おでかけ・イベント

有楽町の無印良品が閉店して早3か月。
マロニエゲートに入っている無印良品のポップアップストアを見るたびに、あのとても便利な立地の無印良品はもうないのだと、悲しくなったものです。

そしてとうとう本日、無印良品銀座がMAISON TOKYO銀座店の近くにグランドオープンしました。

昨日はプレオープンで、会社の先輩がアプリの抽選で招待券を当てたので連れて行ってもらいました。
今回は、そのときの様子をお伝えしようと思います。

無印良品銀座は、地下1階から6階までがお店になっています。

6階はお酒や食事、本などを楽しめるフロアになっています。今回は6階の存在をすっかり忘れていたので(入れたのかどうかすらわからない)、皆様はぜひ実際に足を運んで確認していただければと思います。

無印良品銀座では食材を生かした食事や食料品を楽しめる

いろんな地域のおいしい食材にこだわった食事メニューや食料品が並びます。

1階の青果売り場は、様々な土地で栽培された野菜や果物が並び、見た目も華やかで見るだけでも楽しくなってきてしまいます。

そんなに集める?というくらい集まっている驚きの柑橘系のバリエーション。

健康によさそうなお弁当なども充実しており、オフィスが近くコンビニランチに飽きている身としてはとてもありがたいです。

外からも見えるベーカリーは、毎朝7:30には開店するようなので、朝食にもぴったりです。

地下1階には無印食堂もあり、ほっとするような定食やサラダバーを堪能することができます。
漬物やシルバーなど売り場のコーナーもあるようなので、お買い物のの人がたくさん来たら食事中の人は気になりそうだなと少し思いました。

新鮮な野菜が並ぶサラダバー。野菜大好きなので、こんどはゆっくり食べに来ようと思います。

無印良品銀座は何かと規模がでかい

最大規模の無印良品というだけあって、とにかく1フロアが広いです。

品ぞろえはもちろん充実しているのですが、それにしたってすごすぎないか?と思う量の商品がいくつもありました。

個人的に1番すごかったのは靴下売り場です。見渡す限り一面の靴下で、ここに住んだら靴板ノイローゼになるのかな、靴下売り場担当の人は大丈夫かな、と心配になりました。

他は文房具コーナーも圧巻でした。ワゴンセールみたいなテンションなのに、なぜかスタイリッシュで、さすが無印良品ですね。

手軽に楽しめる素材の味 フレッシュジュースとソフトクリーム

その場で作るフレッシュジュースやこだわりの詰まったジャージー牛乳のソフトクリームも楽しめます。

MUJI,無印良品,銀座,無印,最大規模,良品計画,オープン

・アボカドケール
・オレンジキャロット
・いちごビーツ
・ジンジャーパイン

フレッシュジュースは以上の4種類あり、カウンターのミキサーで作り、まさにフレッシュさが活きたジュースです。
化学的な味が一切せず、野菜の味はマイルドで飲みやすい、お子様にもおすすめできるジュースですよ。

MUJI,無印良品,銀座,無印,最大規模,良品計画,オープン

ソフトクリームは、牛乳、ほうじ茶、ミックスの3種類。濃厚ながら後味すっきりで、いくらでも食べられてしまいます。

時間をかけてゆっくり見たい銀座のニュースポット

他にも気分に合わせて選べるブレンドティーを選べたり、紹介しきれないほどの楽しそうな売り場がたくさんありますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

MUJI,無印良品,銀座,無印,最大規模,良品計画,オープン

無印良品 銀座

住所:〒104-0061 東京都中央区銀座3丁目3−5
営業時間:10時00分~21時00分

  • twitter
  • Facebook
  • LINE

RANKING