2018.11.10

丸の内二重橋ビルに出来た地中海・イスラエル家庭料理Ta-im(タイーム)に行ってきた

LIFESTYLE グルメ

こんにちはてんてんです。

突然ですが、イスラエル料理って食べた事ありますか?

都内で調べてもあまり店舗数はなく、私たちにはあまり馴染みがないものだと思います。

し・か・し!

今回2018年11月8日にグランドオープンした丸の内二重橋ビルの中にオープンしたとの噂を聞いたので行ってみる事にしました。

中に入り右手に地下へのエスカレーターがあります。

エスカレーターを降りると右手に見えてくるのがタイーム(Ta-im)です。

可愛い綺麗な外観なのですぐに見つける事が出来ます。

タイームメニュー

今回はあまり日本では聞き慣れない

ファラフェルピタ     1.080-(税込)

シュニッツェルプレート  1.380-(税込)

を注文しました。

イスラエル料理豆知識

料理を待っている間はイスラエルの豆知識をながめます。

シュニッツェルプレート(スープ付)

シュニッツェル

・シュニッツェルプレート  1.380-(税込)

比較的薄めに鶏肉を揚げたカツです。身は淡白でとてもヘルシー、薄めに調理しているので口に入れた際に頬張らずに済みとても食べやすい印象でした。上にはタヒニソース(ゴマソース)がかけられ味のアクセントになります。

そのまま食べても良いのですが、ピタに挟みオリジナルピタとしてアレンジしながら食べられるのは嬉しい点かもしれません。
具材だけ運ばれてきて、お好みで巻いて食べられる手巻き寿司の様なイメージです。

ベジスープ

・ベジタブルスープ

野菜をベースにスープに味がしっかり染み出るまで煮込んだ贅沢なスープです。

程よく入った豆やパプリカ等の具材と、爽やかな香り立つ香草が引き立ちこれからの時期に嬉しい優しい味わいです。

ファラフェルピタ(スープ付)

ファラフェルピタ

ファラフェルピタ  1.080-(税込)

ひよこ豆を原料としたファラフェルボールは、豆独特の食感と、香辛料で今まで食べた事のない味わいです。

このファラフェルはハーフサイズで2つ、フルサイズで4つ入っているのでお好みで選べるのもうれしい所です。

また、ファラフェルの他にベビーリーフや葉野菜のピクルスが入っているので、フレッシュな食感と酸味で味にアクセントがります。

そして何よりタヒニソース(ゴマソース)が特徴的で、ゴマの香りが効いたソースが味全体の仕上げをしてくれているようでした。

野菜のみでボリュームたっぷり

こちらのファラフェルピタは、野菜のみを使用しているのにも関わらずとてもボリュームがあり、スープと合わせて食べればかなりの満足度になります。

全体的に優しい味なので、濃い味の苦手な人におすすめです。

イスラエルの人たちの食文化に手軽に触れてみる事が出来るのはいいですよね。

オープン先着100名限定で貰えるトートバック

タイームトートバック

今回はオープン日に行ったので先着100名限定で貰えるトートバックを頂きました。

Ta-im(タイーム)丸の内 地中海・イスラエル家庭料理

Ta-im(タイーム)丸の内 B1

営業時間

[ランチ] 11:00-15:00

[ディナー]17:30-23:00

電話

03-6268-0985

  • twitter
  • Facebook
  • LINE

RANKING