2018.06.27

ミッドタウン日比谷の和カフェ『林屋新兵衛』のお茶スイーツ

LIFESTYLE グルメ

皆さんこんにちは、J.FERRY MAG(ジェイフェリーマグ)グルメ担当の鈴木みずきです。

東京ミッドタウン日比谷 地下1Fに入っている『RINGO(リンゴ)』、そして3FのHIBIYA CENTRAL MARKET内に入っている居酒屋『一角 HIBIYA CENTRAL MARKET(イッカク ヒビヤ セントラル マーケット)』の食レポ記事は読んで頂けましたでしょうか?

ミッドタウン日比谷のオープンと同時にRINGOのアップルパイを食べて、ランチは一角で大盛りの定食を食べればお腹も充分満たされただろ!と読者の皆さんは思うかもしれませんが…

あらゆる欲に対して貪欲なのがマグチーム。

特に野中ちゃんはマグチームの中でもかなりの大食いで、食後のスイーツをどうしても食べたいと駄々をこねるので、一角でランチを食べた後は2階に入っている『林屋新兵衛 日比谷店(ハヤシヤシンベエ)』で食後のスイーツを食べることにしました。

ミッドタウン日比谷の和カフェ『林屋新兵衛 日比谷店(ハヤシヤシンベエ)』

いつも思うのですが、なぜかお茶をモチーフにしたお店ってどこも混んでるんですよね。

『林屋新兵衛 日比谷店(ハヤシヤシンベエ)』も例外ではなく、14時半頃に行ったら案の定お店の外まで人が並んでいました。

目の前でお茶や食事をセットしているところを間近で見ることができるカウンター席の他に、奥にはテーブル席も完備しています。

メニューは抹茶やほうじ茶を使ったロールケーキやスイーツの他、パフェやソフトクリームなどお茶を使ったメニューが兎に角豊富なので、お茶好きにはたまりません。

私は「和菓子セット 1,300円(上)」、野中ちゃんは「抹茶生千代古齢糖ケーキ(なまちょこれいと)1,300円(下)」を頼みました。

これらのスイーツセットにはお茶が付いてくるのですが、お茶は「煎茶・ほうじ茶・玄米茶・黒豆茶・和紅茶…」など、約11種類の中から好きなお茶を頼むことができるのも嬉しいポイントです。

入れたての煎茶は甘味があり、抹茶わらび餅&抹茶葛ねりとも相性が良くお互いを引き立て合って美味しかったです。

抹茶のわらび餅はお持ち帰り用も販売しているので、手土産に買って帰るのもおすすめですよ。

みなさんも日比谷・銀座近辺でお茶系スイーツが食べたくなったり美味しいお茶を飲みたくなったら、ミッドタウン日比谷の和カフェ『林屋新兵衛 日比谷店(ハヤシヤシンベエ)』に立ち寄ってみて下さいね。


林屋新兵衛 日比谷店(ハヤシヤシンベエ)
住所:東京都千代田区有楽町1-1-2 東京ミッドタウン日比谷 日比谷三井タワー 2F
問い合わせ:03-6550-8727
HP:https://www.hibiya.tokyo-midtown.com/jp/restaurants/21300/

  • twitter
  • Facebook
  • LINE

RANKING