2018.05.16

これさえあればとにかく盛れる! 気になる写りに神アプリが登場!

LIFESTYLE LIFESTYLE

こんにちはてんてんです。

カメラマンも行う職業柄、撮影から写真の加工等をする事が多く人物写真の修正依頼をされる事が多々あります。

そこで皆さん写真を撮ってこんな風に思った事はありませんか?

「実際はかわいい(かっこいい)のに写真移りが悪い。」

そうです、そうなんです。

これ、地球上の大多数の人がお悩みなのではないでしょうか。

人類の危機

これはもう人類の危機的に値するほどの悩みであります。

 

 

ふっふっふ

 

そんな方の為に最強アプリをご紹介!

みなさん良かったですね。朗報です。

これで私たちは美男美女!

写真写りが悪い?問題ないよ「Photoshop fix」あればね

今回使うのが「Photoshop fix」というアドビシステムズが提供している神アプリです。

シミ消しから整形、切り抜きや修正まで何でも来いやの優れもの。

フォトショップFIX

Photoshop(フォトショップ)というソフト。名前くらいは聞いた事がある方も多いのではないでしょうか。

実際にプロでも使用するハイエンドツールですから難しい加工でも何でも出来ます。

そう聞くと難しいソフトで知識のない人は使えないのでは…そう思う方も居るかもしれません。

でも安心して下さい。簡単です。

もう一度言います。

簡単です!

 

 

今回はこの画像を加工してナチュラルに盛って行きたいと思います。

 

野中

十分可愛いのですが、せっかくなのでちょい盛していきます。

まずは簡単調整でバランスを整える

まず全体のバランスから整えていきます。

ポイントは元々のその人の印象を壊さず、写真写りが良くなる程度に加工することです。

やりすぎると「写真写りが良い」ではなく、ただの写真詐欺になってしまいます。

 

印象は口元とだいたい輪郭で決まる。

マスク効果ってありますよね。あれは口元と輪郭を隠す事により生まれる効果です。

顔の印象やイメージは70%は口元と輪郭であると考えています。

盛るために目を大きくしたがる方が多いのですが、加工をする際に肝になる箇所は口元と輪郭だと言う事を忘れない様にして下さい。

加工の時は口元と輪郭を集中的にバランスを取っていきます。

肝となり土台となる口元と輪郭を調整する

野中

ゆがみタブをタッチ。

 

野中

顔タブをタッチ

 

 

野中

顔を認識してくれるので、調整したい所をタッチ

 

 

野中

頬の輪郭を整えます。

額部分を調整する

野中

野中

目元のバランスをバレない程度に調整する

野中

鼻を極端に調整するのではなく、日本人らしく見える様にほんのり加工する。

野中

別人にならない様に全体の微調整をする

野中

野中

 

最後の調整として、顔のゆがみモードでほんの少し小顔にする。

完成

野中

大切なのは本人を活かした加工をする事です。

まとめ

いかがでしたか?ただ単純に盛ったりごまかしたりするのではなくメイクをするのと同じ様に写真を加工をする。

俳優やモデルだって加工している時代です。そんな加工がこんなにも簡単に出来てしまいます。良い時代ですね。

さぁ!これであなたも立派なレタッチャーです。

是非試してみてください。

  • twitter
  • Facebook
  • LINE

RANKING