2017.09.15

16時から行けるオービカ モッツァレラバーのハッピーアワー

LIFESTYLE グルメ

1杯飲みながら仕事ができるオービカ モッツァレラバー

普段J.FERRYに務めながらライター業もしている私は、早い時間帯に仕事が終わると「よし!飲みに行くぞ」とひとりでハッピーアワーを求めて出かけることしばしば。女子ひとりで飲みに行くなら雰囲気のある新橋の居酒屋さんもいいけど、お洒落な雰囲気のお店に足を運びたいところ。私が良く行くのは駅直結で交通の便の良い六本木ミッドタウン1Fにある「オービカ モッツァレラバー ミッドタウン店」。ミッドタウンはWi-Fiが完備されているので1杯飲みながらパソコンを開き仕事をしている人も大勢います。

 

新鮮なモッツァレラが楽しめる本店がローマの日本2号店

オービカ モッツァレラバーはローマで2004年にオープンしたモッツァレラを気軽に楽しむことのできるモッツァレラバーです。オービカ モッツァレラバーではイタリアから空輸した水牛ミルク100%の新鮮なモッツァレラを使った料理を気軽に楽しむことができます。ローマを始めニューヨーク、ロンドンへと進出し、2008年には六本木ヒルズけやき坂に日本1号店がオープン。2013年にはテラス席がメインの国内2号店がミッドタウンにオープンしました。

 

かなりお得なオービカ モッツァレラバーのハッピーアワー

 

オービカ モッツァレラバー ミッドタウン店では16:00〜19:00でハッピーアワー「APERITIVO OBICA HAPPY 3 HOURS」を行っており、通常メニューよりお得に飲食を楽しむことができます。オールドリンク480円(一種除く)でアルコールの種類も豊富。ビール(ザ プレミアム モルツ 小瓶)を始め、ワインはスパークリング(通常グラス750円のマスティオ)、赤、白、カクテルも数種類あり、お子様連れでも安心なソフトドリンクも数種類ご用意。シャンパンで有名なペリエ ジュエ グラン ブリュットもハッピーアワーの3時間のみ720円で楽しむことができます。

 

オービカ モッツァレラバーで頼むべき新鮮なモッツァレラ

 

 

ハッピーアワーではアルコールに合わせたおつまみの種類も豊富です。ハッピーアワー限定のフードメニューは何と500円以下。生ハムやサラミ、パテをアルコールと一緒にお楽しみ頂けます。ハッピーアワーのメニューには残念ながらモッツァレラは載っていないので、少し高くなりますがせっかくオービカ モッツァレラバーに来たのなら通常のフードメニューからモッツァレラを頼んで見るのもいいでしょう。オービカ モッツァレラバーの新鮮なモッツァレラはみずみずしく、チーズの臭みや癖が無いのでスパークリングや白と合わせるのがオススメです。

 

日本に居ながら異国の雰囲気を楽しむことができるお店

六本木という土地柄、開放的なテラス席は外人のお客さんも多く、まるで本場のローマにいるかのよう。日本にいながらラグジュアリーで非日常的な空間を味わうことができます。プレミアムフライデーや仕事が早く終わった日は、オービカ モッツァレラバー ミッドタウン店で日頃の疲れを癒やしながら談笑に耽ってはいかがでしょうか。ミッドタウン店、六本木ヒルズ店ではテラス席のみペット可でわんちゃん用のお水も快く出してくれので、休日はわんちゃんと一緒に訪れてみるのも良さそうです。

 

OBICÀ MOZZARELLA BAR(オービカ モッツァレラバー)
住所:住所:東京都港区赤坂9-7-2 東京ミッドタウン ミッドタウンイースト 1F
問い合わせ:03-5772-1472
HP:http://obica.jp/

 
ライター:鈴木みずき

  • twitter
  • Facebook
  • LINE

RANKING