2018.04.12

行列のできる寿司屋「美登利寿司(みどりずし)」名古屋

LIFESTYLE

日本人なら誰しもが好きなお寿司。酢飯の上にネタを乗せ、食べやすい一口サイズに握られた極上の寿司は毎日でも食べたいですよね。ですがそんな気持ちとは裏腹に、寿司は少々値段が張るため毎日好きなだけ食べることができるのはほんのひと握りのセレブだけ。ほとんどの方がたまにのご褒美に食べることが多いのではないでしょうか。ですがいくらたまにのご褒美といっても1人1万以上する銀座の高級鮨屋に行くにはお金が掛かりすぎるし…だからと言って回転寿司では味気ないですよね。

そんな皆さんに朗報です!都内に住んでいる方は1度は目にしたことがあるであろう「美登利寿司(みどりずし)」なら、3000円以下で毎日築地市場から仕入れた新鮮な海の幸を使い板前さんによって握られた本格的な寿司を食べることができるんです。

東京以外では1店舗しかない「美登利寿司」名古屋店へ行ってみた

美登利寿司は本店の梅丘を含め、東京に8店舗、東京以外では名古屋に1店舗あります。

東京はどの店舗も毎日長蛇の列のため、並ぶことがあまり得意ではない私はまだ美登利寿司へ行ったことがありませんでした。

ですが先日名古屋店の前を通った時は東京程並んでいなかったので、今回用事で名古屋へ行ったついでに、美登利寿司 名古屋店へ行ってみることにしました。

美登利寿司 名古屋店は名古屋駅直結、JRゲートタワー12階レストランプラザに入っています。

オープンは11時からなのですが、平日の10時50分に行った際、既に整理券を取って並んでいる人がいました。

この時点で既に23組目…店員さんに待ち時間を聞くと、2回転目の11時半には入れる言われました(店内の席を半分に分け、11時の開店と同時に半分を満席にし、板前さんが寿司を全て提供し終えたら、もう半分に2回転目の組みを入れているそう)。

店員さんの言う通り、11時半にはお店へ入ることができました。

この際注意しなくてはならないのが、番号を呼ばれた際に全員が揃っているということ。

全員が揃っている状態でないと席へ案内してもらえません。

盛り合わせの他に単品メニューもありましたが、初めてなので盛り合わせの中で1番高い「板さんおまかせにぎり 2,800円」をお願いしました。

私が頼んだ板さんおまかせにぎりには、お寿司の他に“茶碗蒸し・ミニかにみそサラダ・お味噌汁(おかわり自由)・デザート”が付いてきます。

サービスなのか、セットの他にお酒のつまみになりそうな小鉢も付いてきました(お酒を頼んだのでお通しかと思いましたが、後でレシートを見たところ特にお通し代は取られていませんでした)。

板さんおまかせにぎり 2,800円(税込)

予想以上に豪華で量が多い!絶対これだけで足らないと思い後で単品で握りを頼もうと思っていたのですが…正直頼まなくて良かったと思いました。

ネだけでなくシャリもかなり大きめなので、女性の方は小さめに握ってもらうのが良いかもしれません。

友人も同じ握りを頼みましたが、量が多く全て完食できていませんでした。

美登利寿司は毎日築地から新鮮な魚を仕入れているだけあって、とにかくネタが綺麗です。

写真のトロは黒毛和牛のように均等にサシが入っており、口の中でトロけました。

シャリに関してはあまり触れませんが、ネタはかなり良くワサビもチューブではなくきちんと磨り下ろしたものを使用していたと思います。

これだけのクオリティーの寿司がこの値段で食べれると思うと、1時間…2時間と並ぶ人も居ることに納得です。

3人で行き、みんなで盛り合わせの中で1番高い「板さんおまかせにぎり 2,800円」とお酒を頼んでこの値段でした。

安い・美味しい・満腹の3拍子が見事に揃った美登利寿司。

私は食べ物の中で寿司が1番好きなので、これまで数々の寿司屋へ足を運びましたが、美登利寿司はかなりコストパフォーマンスに優れています。

築地にもあることはあるのですが、そちらは美登利寿司よりも行列ができるため、値段は同じ価格でも使いやすいお店とは言えません。

東京や名古屋で美味しい寿司をリーズナブルに食べたいと思ったら、美登利寿司はかなりおすすめです。

まだ美登利寿司に行ったことが無い方は、少々並ぶことは覚悟で足を運んでみて下さいね。

美登利寿司で更に美味しく寿司を楽しみたいなら、予めシャリは小さめで頼むのをおすすめします。

美登利寿司(みどりずし)名古屋
住所:〒450-6612 愛知県名古屋市中村区名駅1丁目1番3号 JRゲートタワー12階レストランプラザ
問い合わせ:052-756-2580
HP:http://www.sushinomidori.co.jp/

  • twitter
  • Facebook
  • LINE

RANKING