2018.06.04

広尾のワインが美味しいバー『マルシェ・オー・ヴァン・ヤマダ』

LIFESTYLE グルメ

こんにちは、J.FERRY MAG(ジェイフェリーマグ)の鈴木みずきです。

最近は男性だけでなく女性もバーでひとり飲みをする人が増えてきましたね。

気心知れた友人と飲むのも楽しいですが、私は以外とバーでのひとり飲みが気楽で好きだったりします。

ですが私の住む広尾は一見さんお断りの会員制バーだったり、値段設定が高めのバーも多くて、これまで広尾で気軽に美味しいお酒が飲めるバー探しに苦戦していました。

私のように広尾に住んでいなくても、会社の人や友人と広尾で食事を楽しんだ後、まだまだ飲み足りなくてひとりでふらっと入れる広尾のバーを探している方もいるのではないでしょうか。

そこで今日は広尾駅からも近く、ひとりでも気軽に入ることができ美味しいお酒が楽しめる広尾でおすすめのバーを見つけたのでご紹介したいと思います。

ひとりでも入りやすい!広尾駅からすぐのおすすめのバー

広尾商店街からすぐ、広尾のフレンチレストランで有名な『ア・ニュ ルトゥルヴェ・ヴー』のお隣に、今回ご紹介する広尾でおすすめのバー『マルシェ・オー・ヴァン・ヤマダ』はあります。

外からバーの店内は見えづらく何となく重厚感のある雰囲気が漂っているので、こちらのバーが初めての方はお店に入るのを一瞬躊躇うかもしれません。

ですがバーの席数は10席ほどで広尾でもアットホームのバーなので、勇気を出して扉を開けてみましょう。

私は食べログで広尾のバーを検索していたところバー『マルシェ・オー・ヴァン・ヤマダ』に辿り着き、家が広尾駅から近いこともあり見つけてから1時間後には女ひとりで扉をくぐっていました。

広尾の駅から徒歩5分の場所にあるバー『マルシェ・オー・ヴァン・ヤマダ』はフランスワインを楽しめるワイン好きにはたまらないバーです。

早めの時間帯(確か20時前後)に伺ったからか、お客さんはまだ私以外に誰も居ませんでした。

オーナーの坂元さんに聞いたところ、ほとんどのお客様が広尾でディナーを楽しんでから二次会でこちらのバーを利用するので、遅い時間帯から混み出すそうです。

バーと言えば確かに二次会での利用がほとんどですもんね。

でもこちらのバーは18時と広尾でも早い時間帯からのオープンなので、会社帰りにひとりで行きやすいと思います。

バーはフードメニューも豊富なので、広尾でひとり夜ご飯に迷ったらここでワインを飲みながらバーフードを摘むのも良さそうです。

フードメニューはシャンパンやワインに合う前菜〜パスタ、メインまで。

田舎風あらびき肉のテリーヌ 1,500円

仏産チーズの盛り合わせ 1,200円〜

私は「田舎風あらびき肉のテリーヌ 1,500円」「仏産チーズの盛り合わせ 1,200円〜」を頼みました。

テリーヌも塩気が効いていてお酒との相性は良いのですが、ビックリしたのがチーズの状態の良さ。

これまで食べてきたチーズは何だったのか、と考えさせられるほど美味しいチーズを頂きました。

ディエボル・ヴァロア ブラン・ド・ブラン【Diebolt Vallois Blanc de Blancs】

お酒はまずはシャンパーニュからはじまり、白と赤を1杯ずついただきました。

ドメーヌ・マルク・モレ シャサーニュ・モンラッシェ【Domaine Marc Morey Chassagne Montrachet】

ドミニク・ローラン ニュイ サンジョルジュ ヌメロアン ヴィエイユヴィーニュ 2014 A.O.C.【Dominique Laurent Nuits-Saint-Georges Numero1 Vieilles Vignes】

ワインは詳しくないと何を頼めば良いか分からないですし、広尾のバーだとワインに詳しくないと恥ずかしい気もしますが、そんなことを気にする必要は無く「重ため」「軽めなど」ザックリと自分の好みを伝えれば、オーナーの坂元さんが選んでくれます。

それにしても、改めて広尾にこんな隠れ家的なバーがあることに驚きです。

広尾の穴場バーでオールドバカラを見ながらワインを楽しむ

店内には私が大好きなオールドバカラも飾られています。

オールドバカラのグラスは飾りとばかり思っていたら、なんとチェーサーのお水をオールドバカラで出してくれました。

今のバカラも美しいですが、オールドバカラは繊細で上品な美しさがありますね。

広尾や西麻布は内装が洒落たバーは何店舗もありますが、こういうお酒やチーズにもこだわったバーは以外と少ないんですよね。

ワインのチョイスも良く広尾という立地なのでお会計をする時に「1万円は超えたかな」と思ったのですが、それを遥かに下回るお値段でした。

広尾のバーでひとり飲みをしたくなったら、これからバー『マルシェ・オー・ヴァン・ヤマダ』で決まりです。

ワイン通の方は広尾のバー『マルシェ・オー・ヴァン・ヤマダ』にはどんなワインが置いてあるのか気になるかと思います。

これから広尾のバー『マルシェ・オー・ヴァン・ヤマダ』に行った際はワインのラインナップを随時更新していきたいと思うのでお楽しみに。


マルシェ・オー・ヴァン・ヤマダ
住所:東京都渋谷区広尾5-19-3
問い合わせ:03-3441-9979
HP:https://tabelog.com/tokyo/A1307/A130703/13001952/

  • twitter
  • Facebook
  • LINE

RANKING