2018.02.25

冬キャンプの何がいいの?夏とはココが違う!その魅力とは

LIFESTYLE LIFESTYLE

ハスクバーナ手斧

皆さんはキャンプに行く事はありますか?

私は2週間に1回はキャンプに行きます。

特に冬のキャンプは特にお勧めです。

何故か

  • 冬キャンプはキャンパーが少ない
  • 冬の星空が綺麗
  • 冬キャンプの焚火はもはや聖火。
  • ご飯が美味しい。特に汁物が神。
  • 虫がいない
  • 等、良い事が盛り沢山なのです!

    ただ普段冬キャンプをしない人に必ずこう聞かれます。

    寒いんでしょ?

    その質問、お答えします。

    冬キャンプ焚火

    (これが一番温かいと言うキャンプ仲間の友人。)

    ええ寒いです。-7や-10度なんて当たり前です。

    飲んでいるビールが少しずつ凍ってシャリシャリになります。

    でもよく考えて下さい。寒いのはキャンプだけではなく東京に居たって寒いのですから

    寒いのに変わりはありませんよ!

    それに風がなければ焚火している時は意外とそこまで寒くないんです。

    コレホント!

    冬キャンプはキャンパーが少ない。

    ふもとっぱらキャンプ場

    実はこれかなり大事で、フリーサイト等で夏場にキャンプをすると物凄い密集してしまう事があり、開放的な気分になれる筈のキャンプが、ちょっとストレスになってしまう事があるんです。

  • デイキャンプに来たパリピが居ると結構騒がしくなります。
  • 夜は隣の人が早い時間帯にテントに入って消灯したりすると気を使いますし、大きな話声が聞こえるのもストレスです。
  • 逆に自分が就寝しようとテントに入ると、外の音がかなり気になります。足音とか超うるさい。
  • 静かに自然を満喫してしっぽりとキャンプを大人に楽しみたいのなら冬がオススメなのです。

    ホントに混雑するとこんな感じ…

    キャンプ場混雑

    出典

    これなら他の所に行くかな…。

    冬の星空が綺麗。

    千葉キャンプ場

    夏の星空も綺麗ですが、冬の星空はもう段違いに綺麗です。温かいコーヒーやスープを飲みながらふっと空を見上げた時の星空は、最高の一言。

    天体観測は冬キャンプの醍醐味の一つです。

    千葉天体観測

    冬キャンプの焚火はもはや聖火。

    ふもとっぱら焚火

    初めて冬キャンプで焚火にあたる時、きっと「ほぅわぁっ!あったけぇ!」と叫びたくなりますよ。

    -3度の中焚火にあたっている時 VS 3度の中東京で歩いている時

    どちらが温かいか。

    もちろん-3度の中焚火にあたっている時です。

    パチパチと音を立てて揺らめく火は、温かいだけで無く見ている人に癒しを与えてくれます。

    冬キャンプの中で最高の時間です。私てんてんはこの時間が一番好きです。

    *-20度等は話が変わってきます。

    ご飯が美味しい。特に汁物が神。

    キャンプ飯

    もちろん欠かす事の出来ないのがご飯です。その名は

    「キャンプ飯」

    冬の寒い中、コンビニで買ったおでんや肉まんを食べるのを想像してみて下さい。
    どうですか?美味しそうですよね。

    冬のキャンプ飯はその3倍美味しいです。

    決して大げさではありません。

    カップラーメンに関してはしては家で食べるよりも80倍美味しいです。

    (これは個人差によるって事で。)

    焚火にあたりながら綺麗な星空の下、気の合う仲間と温かいキャンプ飯を食べる。

    とんでもなく美味しいです。

    特にトン汁やミネストローネ、鍋やおでん等の汁物が

    もし初の冬キャンプで献立に困ったら是非汁物を作ってみて下さい。

    キャンプ飯肉

    もちろんお肉料理も美味しいです。

    虫がいない

    夏のキャンプで大きな課題になってくるのがの問題。

    都内にだって虫は沢山居るのに、緑の多いキャンプ場は虫からすればまさにHEAVEN!

    もちろん対策をすれば特に問題はないのですが、ランタンを点けて夕飯を食べていると

    その光に虫が寄ってきます。最悪の場合大切なキャンプ飯にダイブ!なんて事も。

    ただ慣れれば虫を取ってそのまま食べ続けられます。

    昔、カレーを食べていたらセミがカレーにダイブしてきた事があったのですが、大型の虫になると力強く羽をばたつかせるのでカレーが飛び散りその時は流石に悲惨な事になりました。(茶色い斑点シャツの出来上がり☆)

    もちろんセミを逃がした後(掴んで投げた)そのまま食べました。

    キャンプをしたいけど虫は嫌だ!

    そんな方にこそ冬キャンプをお勧めします。

    冬キャンプの寝る時は?

    オシャレキャンプギア

    ただ、ただですね。焚火は聖火の如く!だからそこまで寒くない!と言いましたが

    寝る時はまた別の話です。冬のキャンプで一番の課題が

    就寝時の暖の取り方

    ここの準備をしっかり行わないと寒過ぎてほとんど寝れません。
    最悪の場合低体温症に陥ってしまう事も

    楽しい冬キャンプをしっかり乗り切るために就寝時はしっかり準備をしましょう。

    薪ストーブは色々と面倒!低コストで冬キャンプで寝る時の工夫とは!?

    おまけ

    今回はふもとっぱらキャンプ場へ行ってきました。

    とても広く、水場も沢山あり、トイレも沢山あるのでキャンパーで溢れかえっても大丈夫なキャパでした。

    ロケーションはどの位置でも最高で、富士山の方に向かって地形が下っているので後ろの方でもストレスはないと思います。

    ふもとっぱらキャンプ場

    ふもとっぱらキャンプ場

    道の駅で現地の物を買い、現地の食材を使ってキャンプ飯を作るのがお勧めです。

    ふもとっぱらキャンプ場キャンプ飯

    道の駅まいたけ、道の駅ネギ、道の駅辛みそ、道の駅スモークチキン、ぎょうざを使ったぶち込み鍋。

    キャンプ飯

    朝日が富士山から顔を出すまでの間ゆったりと朝食。
    前日残ってしまったスープにうどんを投入。

    ふもとっぱらキャンプ場富士山

    AM5:30 焚火なしのこの時間は寒すぎるのでカメラのWIFI機能でテント内から携帯のモニタで確認しながら撮っていました。

    20180218_180219_0209

    AM6:30 意外と日の出直前が一番好きかも。

    富士山日の出

    うどんを食べながら気長に待ちます。

    富士山日の出

    7:17 やっと顔を出し始めました。

    富士山日の出

    富士山の見えるキャンプ場は今回初めてだったのですが、とても素晴らしいです。

    この後は早めに設備撤収して、キャンプに行った際毎回恒例の温泉にいきま…。

    天母の湯改修工事

    ふもとっぱら
    所在地: 〒418-0109 静岡県富士宮市 麓156
    電話: 0544-52-2112

    • twitter
    • Facebook
    • LINE

    RANKING