2018.04.17

「ゼストキャンティーナ G-Zone 銀座」のハンバーガー

LIFESTYLE グルメ

皆さんこんにちは!1年に365回以上は外食している鈴木みずきです。これまでJ.FERRY MAG(ジェイフェリーマグ)では数々のハンバーガーを取り扱う飲食店をご紹介してきました。ハンバーガーは一度食べると本当に病みつきになりますよね!まだまだハンバーガーブームが終わらない鈴木が今回ご紹介するのは、銀座一丁目を始め西麻布や渋谷など東京に数店舗お店を構えるZEST CANTINA(ゼストキャンティーナ)です。ゼストキャンティーナではモダンメキシコ料理やコンテンポラリーアメリカ料理を楽しむことができます。

銀座一丁目ゼストキャンティーナでハンバーガーランチを食す

ゼストキャンティーナG-Zone銀座は銀座一丁目にあるG-Zoneの中に店舗が入っています。

G-Zoneの中にはゼストキャンティーナ以外に、和食の権八(ごんぱち)やエスニック料理で人気のMONSOON(モンスーン)などが入っており、平日のランチタイムは銀座で働くサラリーマンやOLで賑わっています。

館の中は昼間でも薄暗く、雰囲気があります。

ゼストキャンティーナのお店はメキシカンを意識したデザインです。

店内にはダーツの台も完備。

夜は皆でお酒やメキシコ料理を摘みながらダーツをするのも楽しそうです。

ランチメニューは1000円〜!

全てのメニューにサラダ・フライドポテト(おかわり自由)・ドリンク(おかわり自由)がついてきます。

各種ステーキも1000円で食べることができるのは嬉しいですよね。

ただし、今回のお目当てのハンバーガーとサーロインステーキのセットは+500円です。

店員さんにオーダーを告げたら、サラダが運ばれてくるまでフライドポテトとドリンクを取りに行きます。

フライドポテトとドリンクを取りに行って戻ってくるとテーブルにサラダが運ばれていました。

サラダの入れ物が可愛らしいですね。

チェダーチーズバーガー ¥1,500(+Tax)

ポテトとサラダを食べていると、ハンバーガーが運ばれてきました。

ハンバーガーにはハンバーガーの他、ピクルス、バッファローチキンウィング、オニオンリングも付いてきます。

ハンバーガーも大きめでおまけにフライドポテト食べ放題なのにオニオンリングとバッファローチキンウィングまでついてくるなんて…!

正直食べ終わる頃にはお腹がはち切れそうでした。

ゼストキャンティーナのハンバーガーはパテは薄くサラダが多めですが、フライドポテトやオニオンリング、バッファローウィングが付いてくることを考えると、むしろサラダが多めに挟まれているのがありがたかったです。

ハンバーグも美味しかったですが、1000円で食べることのできるステーキランチも気になるので、次はステーキを食べに来てみようかと思います。

次回の記事もお楽しみに!

ZEST CANTINA(ゼストキャンティーナ)G-Zone 銀座
住所:東京都中央区銀座1-2-3 G-Zone 銀座内
問い合わせ:050-5872-9802
HP:http://www.zest-cantina.jp/gzone/

  • twitter
  • Facebook
  • LINE

RANKING