2018/06/15

2018SSのカジュアルコーデに欠かせないロゴTシャツ

FASHION WOMENS

今年の夏絶対に持っておきたいのがロゴTシャツ。

総柄だと派手すぎるし、無地やワンポイントだと地味過ぎる。そんな方にロゴT シャツをおすすめいたします。

シンプルなコーディネートに取り入れればアクセントにもなり、柄ものと合わせてもうるさくならずに馴染む優秀なアイテムです。

ロゴTシャツ×デニムで間違いなしの王道カジュアルコーデ

2018SS,ロゴTシャツ,文字Tシャツ,トレンド,カジュアル

Tシャツとデニムの組み合わせは王道ですが、ちょっとシンプルすぎると思ったらロゴTシャツの出番です。主張しすぎないほどよいアクセントになってくれることまちがいなしですよ。

サイドリボンのフレアスカートをロゴTシャツでカジュアルダウン

ウエストサイドリボンスカート:003J.FERRY ¥6,900(+Tax)

リボンつきのフレアスカートを甘すぎずに着用できるのもロゴTシャツならではです。ガーリーなボトムもほどよくカジュアルダウンできますよ。

ボタニカル柄とも相性◎で夏に大活躍まちがいなし

2018SS,ロゴTシャツ,文字Tシャツ,トレンド,カジュアル

プリントスカート:003J.FERRY ¥5,900(+Tax)

靴:GU

夏になると増えてくるボタニカル柄のアイテムともよく合います。もちろんボタニカル柄だけでなく、トレンドのチェック柄、ドット柄などの総柄とも好相性ですよ。

旬のロゴTシャツを003J.FERRYでゲット

今回の着用ロゴTシャツ

003J.FERRY
オーガニックコットンロゴT ¥3,990(+Tax)

「NO PAIN NO GAIN=労力なくして得るものなし」ということわざの入ったTシャツです。かなり身に沁みる言葉ですね。

カジュアルコーデはもちろん、モノトーンでまとめてモードな印象にすることもできます。幅広いコーディネートに使えるので何枚でも持っていたいアイテムです。

無地のTシャツと同じ気軽さで使えて、着るだけで旬の顔になれます。ぜひチェックしてみてくださいね。

  • twitter
  • Facebook
  • LINE

RANKING