2018/10/01

秋の必須アイテム ライダースジャケットでコーデを格上げ

FASHION WOMENS

こんにちは。秋の楽しみと言えば、軽めのアウターですが、その代表にレザージャケットがありますよね。

レザージャケットは防寒機能はいまいちなうえ、インナーをたくさん重ねることもできません。でもとにかくかわいい/かっこいいから着たくなってしまう、憧れのアウターです。

着られる季節が限られてしまうので、まさに今ゲットして、いろんなコーディネートに取り入れたいアイテムなんです。

毎年大人気のライダースジャケットが今年も入荷

そして003J.FERRYから、毎年恒例のフェイクレザーのライダースジャケットが入荷しましたのでご紹介いたします。

003J.FERRY
シングルライダースジャケット ¥7,900(+Tax)

BLACK

2018AW,フェイクレザー,シングルライダース,合皮,合成皮革,秋コーデ,軽アウター,トレンド

トップス¥13,800(+Tax) → ¥10,432 :J.FERRY

王道のブラックです。Tシャツとデニムのシンプルな組み合わせに羽織るだけで、クールなコーディネートが完成します。

レザージャケットは、レースアイテムやスカートと合わせて着こなすのもかわいいですが、ブラックだと印象が強すぎるので、ブラックはやっぱりかっこいいコーディネートがおすすめです。

CAMEL

2018AW,フェイクレザー,シングルライダース,合皮,合成皮革,秋コーデ,軽アウター,トレンド

ワンピース¥5,990(+Tax):003J.FERRY 

花柄のワンピースにレザージャケットで、甘辛MIXができます。キツすぎないキャメルです。ワンピースをブラックにしたことで、落ち着いた印象になります。

少しレトロな印象のあるキャメルは、今季のトレンドとマッチすること間違いなしです。

GRAY

2018AW,フェイクレザー,シングルライダース,合皮,合成皮革,秋コーデ,軽アウター,トレンド

トップス¥3,900(+Tax) →¥3,229 、スカート¥4,990(+Tax):003J.FERRY

チェックのスカートがメインのコーディネートに、レザージャケットを引き締め役として使いました。

グレイは落ち着いたトーンですが重たくならず、コーディネートに馴染みやすいです。

BEIGE

2018AW,フェイクレザー,シングルライダース,合皮,合成皮革,秋コーデ,軽アウター,トレンド

トップス¥10,800(+Tax) →¥8,164 :J.FERRY

明るい色使いでレザージャケットを爽やかな印象に。ベージュならきちんと感があり、ジャケットのような感覚で身に着けられるので、オフィスにも着ていけます。

女性らしくきれいめなコーディネートが好きならベージュがおすすめです。

OFF-WHITE

2018AW,フェイクレザー,シングルライダース,合皮,合成皮革,秋コーデ,軽アウター,トレンド

トップス¥9,800(+Tax) → ¥8,467、スカート¥12,800(+Tax):J.FERRY

やわらかい印象のオフホワイトは、女性らしいコーディネートに使えます。レザーなので甘すぎず、ほどよくレディな着こなしが可能です。

ダークトーンのアイテムが増えがちな秋冬に、抜け感を出せるアイテムです。

ライダースジャケットで秋しかできないコーデを楽しんで

秋は期間が短く、あっという間に終わってしまいます。ライダースジャケットのコーデを楽しめるのは今のうち。

今まで着たことがないという方も、自分のコーディネートに使いやすいカラーを選んでぜひ通り入れてみてくださいね。

  • twitter
  • Facebook
  • LINE

RANKING