2018/09/14

デニムジャケットを着た事がない?羽織るだけで簡単コーディネート

FASHION WOMENS

こんにちはてんてんです。

9月も中旬になり、気が付けば肌寒くなる季節がもうそこまで来ていますね。

羽織りものと言えば沢山有りますが、デニムジャケットなんか季節的にいかがでしょうか。

しかし、人によってはデニムジャケットは着た事がなく、どのように着ればよいのか分からない!

そんな方も少なからず居るかと思います。

そこで今回はデニムジャケットの着こなしを案内してみたいと思います。

デニムジャケットはダークトーンコーデとの相性が良い

デニムジャケット
スラブデニムジャケット

甘辛コーデにオススメ

デニム独特のブルーは、ダークトーンとの相性が良く、コーディネートがきれいにまとまります。

またパンツではなくスカートと合わせる事により、甘辛コーディネートに早変わりします。

無地でもボーダーでも合わせられる

デニムジャケット
スラブデニムジャケット

インナーを選ばない

デニムジャケットは色々なインナー合わせやすく、ボーダーはもちろん柄シャツ、無地のシャツでもなんでも合わせられます。

ただし、着膨れしてしまう可能性があるのでシルエットにボリュームがある物は避けたほうが好ましいです。

着心地の良い位の程よいハリ感

デニムジャケット
スラブデニムジャケット

程よい生地の張り感

デニムジャケットならではの生地の張りがあるので、着た時の全身のシルエットがしっかりと見えます。

インナーに柔らかいシャツを着ていても同様にシルエットをしっかりと保ってくれます。

シンプルな色合いでも羽織るだけでデニムジャケットがアクセントに

デニムジャケット
スラブデニムジャケット

コーディネートのアクセントに

デニムジャケットが全体のアクセントになるので、色の落ち着いたグレーのボトムスとの相性も◎です。

いつものシンプルコーディネートにデニムジャケットのアクセントが入るだけで少し違った雰囲気が味わえます。

  • twitter
  • Facebook
  • LINE

RANKING