2018/08/23

夏の定番ボタニカルシャツはどれを買うのが正解?

FASHION MENS

こんにちは。おがちんです。

夏はボタニカルシャツを取り入れたくなりますよね。その見た目の涼しさ

ボタニカル柄と言っても様々なテイストの柄があり、どんなものを選べばいいかきっと悩む方がいるのではないでしょうか。

そこで今回はボタニカル柄シャツを比較したいと思います。

大人カジュアル,2018ss,柄シャツ

オープンカラーシャツ,フラワーシャツ

オープンボタニカルシャツ¥3,990 (+Tax)

細かめなリーフ柄が特徴で、インパクトは控えめです。

レーヨン素材のシャツなので、テロっとしているのが特徴です。

ゆとりのある素材感で、程よいリラックス感があって◎

夏らしくハーフパンツで合わせるも良し、リラックス感あるワイドパンツと合わせるのも◎

カラーはオフホワイト系プリント、ネイビー系プリントの2色です。

オープンカラーアロハシャツ  ¥3,990 (+Tax)

先ほど紹介したシャツとうってかわって、シックな雰囲気が印象的な1枚。

こちらもレーヨンを使っているのでテロっとした素材感です。

シックな雰囲気があるので、モードテイストなコーディネートやワントーンコーデにもってこいです。

様々なパンツに合わせやすいのでその時々のシーンに合わせて楽しむのはいかがでしょうか。

カラーはブラック系プリントとネイビー系プリントの2色です。

シーンによって使い分けがポイント

今回はこの2つを比較しました。

シャツの柄にもそれぞれ良さがあるので、好みやシーンによって使い分けることがポイントだと思います。

自分が気に入ったものや、シーンに合ったものを選ぶのが良いと思います。

ぜひこの機会にチェックしてみてはいかがでしょうか。

  • twitter
  • Facebook
  • LINE

RANKING