2018/06/14

【カタログ掲載】ギンガムチェック×ボリューム袖で2018SSのトレンドはばっちり

FASHION WOMENS

こんにちは。

2018年の春夏トレンドといえばギンガムチェック。レトロな雰囲気の着こなしに注目が集まっていますね。

トレンドを抑えたJ.FERRYのギンガムチェックアイテム

今回はジェイフェリーのカタログに掲載された、ギンガムチェックとボリューム袖のトレンドを詰め込んだトップスが入荷しましたので、紹介したいと思います。

J.FERRY
アームギャザーチェックブラウス ¥12,800(+Tax)

2018SSトレンド,ギンガムチェック,ボリューム袖,オフショルダー

ギンガムチェックを大人っぽく着こなすならネイビー

2018SSトレンド,ギンガムチェック,ボリューム袖,オフショルダー

フラップデザインDWパンツ ¥18,000(+Tax)

かなりガーリーな印象の強いギンガムチェックは、取り入れるのに抵抗のある人も多いかもしれません。そんなときは使いやすいネイビーを。ホワイトボトムと合わせて爽やかに着こなすのがおすすめです。

ガーリーアイテムはカーキのパンツと合わせてカジュアルに

2018SSトレンド,ギンガムチェック,ボリューム袖,オフショルダー

ダブルボタンショートパンツ ¥15,800(+Tax)

カーキのパンツと合わせてカジュアルダウンしました。オフショルダーとショートパンツの組み合わせは露出範囲が広いので、サンダルではなくローファーを合わせてきちんと感をプラスしました。

ガーリーな赤はワイドパンツと合わせて楽に着こなす

2018SSトレンド,ギンガムチェック,ボリューム袖,オフショルダー

テンセルデニムワイドパンツ ¥14,800(+Tax)

赤ギンガムチェック×ボリューム袖×オフショルダーとなると、ガーリー要素がかなり濃いめです。あえてラフな印象のデニム素材のワイドパンツと合わせて、力が入りすぎないコーディネートにしました。

2018SSトレンドのガーリーアイテムをバランスよく取り入れるには

今季のトレンドはちょっぴりガーリーでポップな空気が強いですよね。合わせるアイテムをモノトーンにして引き締めたり、カジュアルアイテムと合わせて気張りすぎずに着こなすのが◎です。

ぜひご自分のお好みの塩梅に調節してトレンドを楽しんでくださいね。

  • twitter
  • Facebook
  • LINE

RANKING