2018/02/21

2018年スキッパーシャツを使った春を意識したオフィスコーデ

FASHION WOMENS

2018年スキッパーシャツを使った春を意識したオフィスコーデ

皆さんこんにちは、J.FERRY MAGの鈴木みずきです。

まだまだ寒さは続きますが、J.FERRY(ジェイフェリー)や003 J.FERRY(ゼロゼロスリージェイフェリー)、MAISON TOKYO(メゾントウキョウ)の店頭には春物が並び始めました。

2月も半ばになるとコーディネートにも春を意識したアイテムを取り入れたくなります。

いざ春物アイテムを使ってコーディネートを組もうと思っても、オフィスコーデはアイテムがある程度制限されてしまう為、アイテム選びが難しかったりしますよね。

そこで今回はオフィスコーデの必須アイテムであるシャツを使って、春を意識したオフィスコーデを作ってみました。

きちんと感のあるストライプシャツはスキッパーカラーでぬけ感を


J.FERRY WOMEN
ストライプスキッパーシャツ
¥13,800(+Tax)

きちんと感のあるストライプシャツはオフィスコーデの定番アイテムです。

秋冬はニットのインナーとして使えばガーリーに着こなすことができますが、1枚ではカジュアルに着こなすのは難しいですよね。

そんなストライプシャツですが、ボタン無しのVネックに襟を取り付けたようなスキッパーカラーのデザインなら、コーディネートに程よく抜け感を取り入れるだけでなく小顔効果も発揮してくれるので、オフィスコーデとしてだけでなくあらゆるシーンでお使い頂けます。

ジェイフェリーのストライプスキッパーシャツを使った春コーデ


J.FERRY WOMEN
ストライプスキッパーシャツ
¥13,800(+Tax)

2018年の春はマカロンカラーがトレンド。
スキッパーシャツもマカロンカラーをチョイスすれば可愛らしさを纏ったスタイリングに仕上がり、パンツだけでなくスカートとも相性よく着こなせます。
ロングスカートを合わせる際はミニ丈のアウターでコーディネートにメリハリを付けるのが正解です。


J.FERRY WOMEN
ストライプスキッパーシャツ
¥13,800(+Tax)

可愛らしいピンクのスキッパーシャツは、平日はパンツを合わせてスタイリングにきちんと感を取り入れ、休日はスカートで甘く着こなしたくなります。
シャツはお尻が隠れる丈感なので、インせずにパンツと合わせるのも有りですね。

J.FERRYから発売されているストライプスキッパーシャツは程よいルーズ感が適度にこなれ感を演出し、普段使いだけでなくデートやお食事会といろいろな場面でお使い頂けるので1枚持っていると重宝します。

J.FERRY(ジェイフェリー)にはスキッパーシャツの他にもオンオフ使える春物アイテムが多数入荷しているので、この機会に是非WEB STOREもチェックして下さいね。

  • twitter
  • Facebook
  • LINE

RANKING