2018/06/29

黒くて細いストラップサンダルは華奢見せできる今年の必需品

FASHION WOMENS

こんにちは。皆様、今年の夏のサンダルはもうお揃いですか?

わたしは今年絶対に買おうと決めていたサンダルがあります。黒の細ストラップです。

2018SS,細ストラップ,サンダル,ヒールサンダル,ハイヒール

普段撮影にも使っていますが、いろんなコーディネートにも合って優秀です。トレンドのパンプスなので、ゲットした方は多いのではないでしょうか。

今回は、こちらのサンダルを使ったコーディネートをご紹介いたします。

きれいめコーデにぴったりでオフィスにもOK

2018SS,細ストラップ,サンダル,ヒールサンダル,ハイヒール

トップス¥6,900(+Tax):003J.FERRY
スカート:URBAN RESEACH

きれいめのサンダルなので、きれいめのアイテムとの相性はもちろん◎です。
シンプルなコーディネートに合わせれば上品な通勤コーディネートに。もし、オフィスがサンダルNGだったらごめんなさい。

リラックスコーデをお出かけ用にクラスチェンジも可能

2018SS,細ストラップ,サンダル,ヒールサンダル,ハイヒール

カーディガン¥3,900(+Tax)、ワンピース¥4,900(+Tax)

リラックス感のあるワンピースもきれいめのサンダルに合わせれば、一気にお出かけスタイルになります。カーディガンを羽織ってか弱さをプラスするのも◎です。

カジュアルで楽だけど女性らしいのが嬉しい

2018SS,細ストラップ,サンダル,ヒールサンダル,ハイヒール

トップス¥5,900(+Tax)、ボトム¥5,900(+Tax):003J.FERRY

カジュアルなスタイルにも合わせると、華奢なストラップとハイヒールでラフ過ぎない印象にすることができます。そこのギャップが愛おしくなること間違いなしです。

透けアイテムと合わせてもバランスがいい黒サンダル

2018SS,細ストラップ,サンダル,ヒールサンダル,ハイヒール

トップス¥11,800(+Tax):J.FERRY

夏は明るい色や透け感のある素材などが多く、靴を黒にすると足元だけ重たくなってしまうことが多いです。
細ストラップのサンダルだと、黒の面積が狭く繊細な印象なので、重くならずにコーディネートの引き締め役になってくれます。

細ストラップサンダルはこの夏持っておきたい必須アイテム

カジュアルなデニムやワイドパンツにあえて合わせたい華奢なサンダル。ストラップが細いことが重要なので、ヒールが苦手な方はローヒールのものも出ていますのでチェックしてみてくださいね。

カラーバリエーションも色々出ていますが、わたしは断固黒推しです。服がモノトーンの方は別カラーを選んで差し色にするのもおすすめです。

  • twitter
  • Facebook
  • LINE

RANKING