2017/09/15

毎日「オシャレさん」でいるためのコツ

FASHION WOMENS

 

こんにちは。
最近は季節の変わり目で、なんだか洋服選びに困ってしまいますよね。
わたしも毎日何を着ようか迷って朝の支度に時間がかかってしまいます。
  今回の記事では、周りからオシャレだと思われるためのコツをご紹介したいと思います。

 

毎日だと考えるのが大変なコーディネート

コーディネートを考えるのは楽しくもあり、毎日だとなかなか負担でもありますよね。
朝起き抜けの眠い頭で考えていると、出かけてからなんだこの格好…?と後悔することもしばしば。そこで、毎日オシャレさんでいるためのコツを紹介したいと思います。

 

それは、正解コーデのパターンをあらかじめ決めておくということです。

 

意識がハッキリしている時に雑誌やインスタを見て、素敵だと思ったものを参考にコーディネートを何パターンか組んでおいて下さい。
自信が無い方はショップでマネキン買いしたり、雑誌のコーディネートを丸ごと真似しても良いと思います。

 

そして朝はそのいくつかの正解パターンの中から選んで着るだけなんです。

 

ファッションは成功を狙うより失敗を避けて

とことん自分が好きな格好をしたいタイプのファッションを心から楽しんでいる人は、もしかするとつまらないと感じるかもしれません。でも多くの人はファッションのことを、「好きだけど、ダサいと思われないか不安」「毎日考えるのは大変」と思っているのではないでしょうか。

 

いつも同じ格好が嫌でたまには変わった格好をしたいと思ったら、時間がたくさんあるときにゆっくり考えて組むのがベストです。
普段やらないような慣れてないコーディネートを朝のバタバタしたタイミングに組むと、出先で気になってしまう可能性が上がってきますよね。

 

ファッションは、成功コーディネートよりも失敗コーディネートのほうが印象が強く残りやすいようです。
周りからの「オシャレさん」の印象が抱かれやすいのは、毎日様々な組み合わせでユニークな格好をしている人よりも、安定してキマっている日が多い人だと言われています。

 

失敗が多い人の成功は「ダサい人が珍しくまともな格好をしている」と思われてしまって、オシャレとは捉われにくくなってしまうみたいです。

 

 

自信を持ってファッションを楽しむために

プロのスタイリストも、沢山のブランドから商品を借りて何通りも組み合わせてコーディネートを組むのですから、一般人のわたし達は尚更注意深く組み合わせを考えたほうが良いのかもしれませんね。

 

だから時間のない日は、手持ちのパターンの中からコーディネートを着た方が「ダサいなあ」と思われるリスクを回避することができ、オシャレな印象を与えることが出来ます。
朝に慌てがちな方は是非試してみて下さい。

 

勿論、J.FERRYの店頭販売スタッフも協力致しますので、コーディネートに関して困ったことがあればいつでもご相談下さいね。
お近くのJ.FERRYの店舗はコチラからご確認頂けます。

 

  • twitter
  • Facebook
  • LINE

RANKING